EDにもいろいろあります

「ED」にはさまざまな原因と理由があります。 生活習慣病のような病気からくるもの。加齢による肉体の衰えからくるもの。精神的なストレスからくるもの。

それぞれ理由は違っても立派なEDには違いありません。どんなものでも、男性の自信を奪ってしまう重大な病気です。少しでも不安がある方は、ここで知っていきましょう。解決方法が見つかるかもしれません。

◆EDの分類

「性機能障害」はまず2つに大別できます。ED(勃起障害)と「射精障害」の2つです。 ここでは勃起障害について詳しく説明していきます。

EDは大きく分けて4つ。
・器質的ED
・機能的ED
・混在型ED
・その他

それぞれ分かりやすくまとめていきましょう。

◆器質的ED

肥満や糖尿病、高血圧や高脂血症になってしまうことで発症してしまうケースがこれにあたります。生活習慣病は血管だけでなく、脳からつながる神経も傷つけるため、ほとんどの器質的EDの原因となっています。

他に、純粋な肉体の衰えが原因の場合も。精巣で作られるアンドロゲンという男性ホルモンが減ってしまうことで、勃起機能が正常に働かなくなってしまうようです。 体の衰えは年齢を重ねる上でどうしようもないものですが、生活習慣病が重なることで、さらに悪化してしまうケースが確認されています。

◆機能的ED

「性的なストレス」やそれ以外の精神的負担でなってしまうEDのことを「心因性ED」と呼びます。
過去の性行為での失敗や自信喪失、性への恐怖心や嫌悪、性的無知や性的未熟といった精神的なダメージが主な原因となるようです。

この他にも「精神病的ED」と呼ばれるものがあり、こちらの原因はうつ病や統合失調症が原因とされています。

「心因性ED」と「精神病的ED」、この2つが「機能的ED」に分類されます。

◆混在型ED

これは少し特殊なもので、器質的なのか機能的なのか、原因の判別ができないものが該当します。

勃起機能は正常なのに、患者の思い込みにより性行為ができなくなったというケースが確認されています。
その他に、生活習慣病と加齢、手術や外傷などが混ざり合って混在型EDの原因となる場合もあるようです。

このように、EDといってもあらゆる原因とケースが考えられます。
単純に「勃起しないからEDだ!」と決めつけず、だとしたら何が原因であるかを探ってみることが問題解決の第一歩です。

EDも立派な病気であると認識して、専門クリニックで受診することをぜひ検討してください。今ではバイアグラのような治療薬、治療法もたくさんあります。諦めずに診察に行きましょう。


■参考サイトURL:⇒http://ed.cocokarada.jp/column/04.html

Copyright(c) 2013 誰にでも分かる!生活習慣病 All Rights Reserved.

■参考サイトURL:http://www.hama1-cl.jp/column/ed_health.html